忍者ブログ

もこもこ土産店

ドールと旅する・食べる・遊ぶ本を作ったり古本市に出たりしています。

エアコミケ1/6セット

お家での即売会ごっこ用に1/6サイズのペーパークラフトを作成してみました。
Microsoft PowerPoint形式です。

もともと新刊を発行する際に同じデザインのミニチュア本を作っておまけとして頒布していたので、ファイル内の本の大きさは当サークルで頒布しているミニチュア本と同じものです。
(A5の1/6よりは大きめです。)
その他のポスターやCDケースなどはだいたい1/6サイズです。
好きな写真などを上に載せて大きさを調整し、印刷してみてください。


ページ下部のリンクからダウンロードできます。

サンプル画像↓

   
即売会ペーパークラフト.pptx

利用の際の注意事項:
(無いと思いますが)以下は禁止です。
・素材そのものまたは改変したものを、素材として販売または再配布すること

みほんの表紙画像をご自分の同人誌の表紙に差し替えた上で
同人誌のおまけに付けるのはOKです。みんなでミニチュア本作りましょう!

エラソーに書いたものの、果たして1/6サイズの即売会ごっこをしたい人はいるのでしょうか...
当サークルは、もともとドール島が配置予定の5/3(日)に上記の素材を使った即売会ごっこ写真をツイッターに投稿します。良かったら見てくださいね。

拍手[0回]

PR

2019年年末活動報告



2020年にもだいぶ慣れた頃合いの皆様こんにちは。
大変遅ればせながら、当サークルの2019年 年末活動報告です。
昨年末は
12/29(日)30(月):おもしろ同人誌バザール@大崎
12/31(火):コミックマーケット97
に参加しました。

12/29(日)30(月) おもしろ同人誌バザール@大崎

年末のイベント第一弾は恒例のおもしろ同人誌バザールです。
コミケ時期にJR大崎駅南口改札を出たところで行われる大崎コミックシェルターの中で開催されている同人誌即売会です。
今回は29(日)のみゲートシティ大崎の中でも同時開催されており、寒いのが苦手な出展者さんでもOK! の親切仕様となっておりました。

▲29日の設営。30日もだいたい同じ

当サークル特製(?)大崎駅前仕様となった看板を机上に置いています。
内側においもちゃんを入れることができ、ドールにも優しい仕様の看板です。
最初に作ったときはこんなに長く使うとは思っていませんでしたが、不思議と毎回使ってしまいます。上に貼る紙だけ貼り変えています。

設営が終わってしばらくして大事なことに気づきました。
これから一日屋外で戦わねばならないというのに、マフラーを忘れてきてしまったのです。
首が寒いのはかなりの痛手です。
とりあえずゲートシティそばにあるアウトドアショップのパタゴニアに突撃しマフラーを探してみました。あるにはあったのですが、高機能&素敵デザインであるパタゴニアはお値段も素敵な6,000円!
当方にとっては、ちょっと忘れものをしたからと買うにはなかなかハードルの高いものでしたので、入場料を払って大崎駅の中のユニクロに行くことにしました。
ユニクロにもありましたよマフラー990円!庶民の味方!ヤッホイ! 


▲すぐに装備しました。かなり暖かい

こうして大崎周辺のお店にもお金を落とすことが出来ました。よしよし。
もともと大崎コミックシェルターは大崎を活性化するために開催されているイベントですので、大崎まわりでの消費をすることで少しは運営の皆様へのお返しになるのではと思っています。

ガッチリ防寒をして挑んだ即売会でしたが、今年は暖冬のせいか、前回の冬よりは暖かかったです。ご参考に29日の14時ごろの屋外の気温は12℃でした。

改札口前に設置された本部では、戦利品チラ見せでおしるこか日本酒がもらえます。
こちらも寒い中大好評です。ちなみにお金を払う(課金する)と量が増えます。


▲課金したおしるこ&いぶりがっこ
おしるこはおいしいので課金がおすすめ!

こんなかんじで2日間大崎駅前で本を頒布しました。
回を追うごとに人が増えている気がします。知名度が上がっているのでしょうか。
サークルとしても立ち寄って頂ける人数が増えていて、嬉しい限りです。

12/31(火)コミックマーケット97

2日間の大崎イベントに出た後はいよいよ冬コミです。


▲当日の設営

今回の新刊の旅行テーマは「伊香保」。
伊香保のそばのおすすめスポットとして紹介した「伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館」で作者A&Bが絵付けしたキューピーをおいもちゃんの下にディスプレイしてみました。


▲キューピーとおいもちゃん
入館時に全員に無地のキューピーが配られ、途中のエリアでガンダムマーカー的なもので自由に絵付けができます。かなり楽しい!

おもちゃと人形 自動車博物館はかなり楽しいので、誰かに触れられたら勧めまくろうと気合を入れていたのですが、見事に誰も突っ込んでくれませんでした。ちょっと寂しいです。
寂しいので、最後のほうは自分から紹介に行っていました。
本当に楽しいところなので、伊香保方面に旅行の際は是非立ち寄り候補にしてみてください!

そして、もこもこ土産店定番品の1/6サイズペナントももちろんあります。
いつも製作がギリギリになってしまうのでおしながきに間に合わないことが多くてすみません。


▲1/6サイズペナント。今回は南館がテーマ。後ろにスロープの絵が。

夏コミから登場したビックサイト南館をモデルにしてみました。
今回の配置も南館です。

午後になってからはドールサークルが配置されている「オリジナル雑貨」ジャンルの他のサークルスペースもうろうろして、こんなものを見つけました。


▲タピオカ!

おいもちゃん(アゾンのマヤちゃん)は15才ですので、女子高生と言えばタピオカですね。
ピンクなのでイチゴミルクタピオカでしょうか。
ミニチュア小物を頒布しているサークルさんで見つけたので思わず買ってしまいました。
楽しいお宝を発見できるのもオリジナル雑貨島の醍醐味ですね。

というわけで、おもしろ同人誌バザール&冬コミの年末イベント尽くしは終わりました。

スペースにお立ち寄り頂いた皆様、イベント運営の皆様、スペース周りでお話してくださったサークル様方、皆さまありがとうございました!

拍手[1回]

【レポ】C96コミックマーケットに出展しました

もこもこ土産店、夏の怒涛のイベント3連戦の最後のレポートです。
8/10(土)、11(日)の大崎コミックシェルターを終え、8/12(月)はコミックマーケットに出展しました。



▲空が夏だネ!

写真はコミケ後に1泊して帰るときに撮ったコミケ5日目のビッグサイトとおいもちゃんです。

快適な南館

今回は4日間開催の4日目でしかも新しく出来た南館の配置という初めてづくしの配置でした。
毎回夏コミの設営時間は汗をダラダラ流しながらなんとか終えるのですが、新しい南館はエアコンの効きが非常に良い!
朝から快適に準備を整えることができました。


▲当日の設営写真(左)と売り子のおいもちゃんリストバンド付き(右)

今回は入場にあたってリストバンド制が導入されました。
サークル参加者は、サークルチケットと引き換えにリストバンドをもらえます。
手元にリストバンドが余っていたので、おいもちゃんにも付けてあげることにしました。
これでおいもちゃんも参加者っぽいです。
設営後にこのようなお人形遊びができるほど涼しくて余裕があったのでした。
持参した温度計では、9:30時点で気温25.7度、湿度56%でした。快適です。
ちなみにこの後は、12:30に27度/73%まで上がり、15:00には26.3度/64%という具合でした。

西館に遠征

開場後少しして、作者Aが店番をしつつ、作者Bは西館まで遠征に行きました。
西3、4へ向かうのにスムーズな導線がわからず、結局西館の外のスロープを上ることになりましたが、ちょうどそのタイミングで大粒の雨が降ってきてびしょ濡れになるという悲しい状態でした。この雨は間もなく止んだようで、その後西から南に来た方が「今晴れてますよ?」とおっしゃっていました。タイミングの悪い作者Bでした。

サークル「ヤマノロボ」のクロノコさんスペース

しかし、タイミングは悪くても可愛いお嬢さんはしっかりキャッチ!
フレームアームズガールのアーキテクトちゃんと山のぼりの本などを制作していらっしゃいます。
今回も可愛らしいディスプレイがありました。
なんと、もこもこ土産店のかまたまクッションまで飾ってくださっています。嬉しい!

自スペースにて



もこもこ土産店のスペースはオリジナル雑貨の中でドールに関する本や小物のサークルが集まっているいわゆる「ドール島」の一角にあります。
周りには美麗なドールがそこかしこに!
サークル N type-L の野分さんの卓上におじゃまして、おいもちゃんと一緒に写真を撮らせて頂きました。お嬢さん(ティアちゃん)がおいしそうに食べているお菓子は、オリジナル雑貨エリアで頒布されていたミニチュア小物だそうです。素敵な小物を手に入れてすぐにディスプレイして楽しめるのも即売会の良いところですね。

右側は、スペースに立ち寄って下さった、サークル finarhythmのふぁいさんとお嬢さんです。
ケースは手作りで、パスタケースにカメラのストラップを組み合わせたものだそうです。
おしゃれなデザインのもの同士全く違和感が無いですね。
イベント中に1/6サイズのドールをちょっと持ち運ぶのに良い素敵なアイデアに感動したので、お願いして撮らせて頂きました。
他の方のディスプレイを拝見したり、ドールアイテムに感銘を受けたりと、ドール趣味の方々とお会いできるイベントとしてコミケはとても貴重な機会だなあと改めて思いました。

最後に



そんなこんなで夏の最大(参加者数)イベント、夏コミも無事終えることができました。
イベントの少し前に思い付きで作った"かまたまクッション"が意外にも完売してびっくりしました。
おしゃれなドールさんがかまたまクッションを持っている写真を拝見したりするとそこだけギャグ的な空間になってしまって申し訳ないと思うくらいなのですが、皆さんに気に入って頂けてとても嬉しいです。



差し入れもいただきました!ありがとうございます。例によっていくつかは既にお腹の中です。
まだまだ暑い日が続くので、夏イベントで消耗した体力を回復させつつ、次回はどのイベントに出ようか、どこに旅をしようか、など考えて行きたいと思います。
今回もスペースにお立ち寄り頂いた皆様、ツイッターでおしながきのリツイートやいいね!をしてくださった皆様など、当サークルを気にかけてくださった皆様に感謝です。ありがとうございました!

拍手[1回]

【C96夏コミ】【おもしろ同人誌バザール】おしながき

もこもこ土産店 夏のイベント予定です。
8/10(土)、8/11(日) :おもしろ同人誌バザール大崎@JR大崎駅南口改札前
8/12(月):コミックマーケット96 @東京ビッグサイト 南タ-06b

■新刊 おもしろ同人誌バザール、コミケの両方で頒布します。
「ドールを止めるな!」
香川こんぴらさんとじゃがいもコロッケのドール旅、ドールサイズのキャンバスづくり旅行記、エッセイなど。1/6サイズ 令和の台 作り方付き。


新刊お買い上げの方に、ドールサイズ(1/6)の新刊ミニチュア本を差し上げます。
おもしろ同人誌バザール:欲しい方お声がけください。
コミケ:先着順にお渡しします。

中身は新刊に収録している旅行記のオフショット集(ボツ写真集とも言う)です。




■おもしろ同人誌バザール&コミケのおしながき
  


基本的には一緒です。木刀はコミケのみかもしれません。

■ペナント
 
お品書きに間に合いませんでしたがもこもこ土産店定番みやげの1/6ペナントもあります。
大崎とコミケでデザインが異なります。
お家で待っているドールさんへのお土産にもいかがでしょうか。
ドールハウスに飾ると昭和な雰囲気が生まれること間違いなしです。

拍手[0回]

【レポ】C95&大崎コミシェル2018

年末に参加した12/29(土)のC95コミックマーケット1日目と、12/30(日)の大崎コミックシェルター2日目のレポートです。 

■12/29(土)C95コミックマーケット1日目

ドール島(勝手に名付けていますが、ジャンル区分としてはオリジナル雑貨)の一角でサークル参加をして参りました。当日の設営はこんな感じでした。


▲設営完了写真
 
開催ギリギリまで作成していた木刀とペナント。平成最後のコミックマーケットです。
 

▲木刀とペナント
 
設営写真に写っていますが、今回初めて印刷所でポスターを刷りました。
今まではコンビニコピーのA3でしたが、印刷所なのでA2サイズです。大きなおいもちゃん!
慣れない大きさのポスターのため、当日までと、イベントが終わってからずっと冷蔵庫の側面に貼ってあるのですが、すれ違う度に目が合ってプレッシャーを感じます。笑
 
当日はお昼にケータリングで肉巻きおにぎり&フランクフルトを食べました。
コミケの食が充実してきてすごいですね。
ラーメン屋さんも出ていたとか。フードコート的なコーナーも東8に設置されていたようです。段々と快適になって行くのでしょうか。
 
 

▲肉巻きおにぎり、フランクフルト屋さん&実物
 
冬コミ恒例の寒さ対策ですが、昨年冬とほぼ同じ装備で行って問題ありませんでした。
スペースのそばの非常口が開いた時はかなり寒かったのですが、途中で閉まったためダメージは小さかったです。
少し歩いた先でシャッターが全開になっているところがあり、そこに面しているサークルさんがとても寒そうでした。
どこが開くかは当日まで分からないので、最悪の場合を想定して、シャッター全開でもなんとか耐え凌げる装備を持って行く必要がありそうです。
既にかなり最大級の装備をしているのですが、冷風が目にあたりつづけると頭痛が発生することがわかったので(C89)、ゴーグルを持っていこうかとも思っています。ただし、かなり怪しくなるので立ち寄ってくださる方が減る可能性もあり、要検討事項です。
 
寒さ対策として保温マグに温かい飲み物も持参しました。

▲コーンスープ(温)
 
周りにこぼさないように最大限注意をして飲みます。体全体が温まります。飲んだ後は上着を脱いでしまいました。
寒さによる体調不良などもなく、大きなトラブルもなく無事に終了。次の日の即売会に備えます。

 ■12/30(日)大崎コミックシェルター2日目

 今年の冬、大崎コミックシェルター(コミシェル)はJR大崎駅南口改札前(+一部はゲートシティ大崎アトリウム)で12/29(土)~12/31(月)の3日間の開催でした。
ちょっとややこしいのですが、コミシェルの中では、2つの同人誌即売会が同時開催されました。「おもしろ同人誌バザール」と「妖怪おろしがね」です。それぞれの開催日は以下の通り。
 
おもしろ同人誌バザール :29,30の開催…当サークルは30(日)のみ参加
妖怪おろしがね  :3日間開催
というわけで、29日の冬コミの興奮&疲れが若干残っている中で30日のコミシェルに参加させて頂きました。
スペースの配置は先着順で好きな場所を選びます。今回は改札そばの駅を背にした場所にいたしました。こんな感じの場所です。
▲大崎駅南口改札を出てすぐ!

すぐそばに主催こと臼井総理のサークルがありました。開催中は総理のテンポ良い売り込み文句が聞こえてきました。
最後のほうは
「安いよ~安いよ~命かけて作ったにしては安い同人誌だよ~」(うろ覚え)
など八百屋さんのような思わず足を止めてしまう呼び込みでした。
本業はライターさんとのことですが、八百屋さんだったこともあるのかもしれないと思いました。

今回は参加サークルが70サークルを超えていたということで、サークル数も立ち寄る人たちもかなりの賑わいでした。コミシェル名物の「戦利品を見せておしるこか日本酒タダ!」も健在です。課金(お金を払う)と、おしるこの白玉の量が増えたり、日本酒の量が増えます。

▲コミシェルおしるこ(課金バージョン)

▲コミシェル日本酒といぶりがっこ(戦利品バージョン)

なにしろ屋外なので寒いのは覚悟の上ですが、寒い中食べるあつあつのおしるこは最高でした。いぶりがっこもとてもおいしかったです。
当サークルにも幸い多くの方にお立ち寄り頂きました。中には、昨日コミケでお会いした方もいらっしゃいました。大感謝です。

大崎コミックシェルターは大崎の活性化を目指していますので、当日大崎にお金も落としましたよ!
大崎開催の即売会の良いところのひとつは、おいしい食べ物屋さんがいっぱいあるところです。



きじ焼重御膳
▲大崎ゲートシティ内の麻布茶房にてきじ焼重御膳と冷やし抹茶ぜんざいのセット。

というわけで、2018年の暮れは怒涛の2日間連続イベント参加で終わりました。
もこもこ土産店の本をお手に取ってくださった方々どうもありがとうございました!

2019年もぼちぼちやっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

拍手[5回]