忍者ブログ

もこもこ土産店

AZONEの1/6ドール マヤちゃんとの本を作っています。

【参加レポ】おもしろ同人誌パサールプチ@大崎コミックシェルター

12/29(金) おもしろ同人誌バザールプチ@大崎コミックシェルター、12/31(日) C93冬コミと、規模的にもインパクト的にも怒涛のイベント2連続が無事に終わりました。
おせち料理も食べ飽きて出社まであとわずかとなりました今日この頃、憂鬱な気分を引きずりながら思い出し思い出しレポを書きます。まずは大崎から!

【前日】
この年末は人手不足で宅配便がいつもより遅れるかもしれない、などと噂されていたのでドキドキしながら待っていたのですが、無事に12/28に新刊が到着。
これで大崎コミックシェルターにも先行販売として新刊を持って行くことができます。


▲箱を開けると印刷所さんからのメッセージ付きでした。ちょっと嬉しい。御礼メールを返信しました。

【12/29 おもしろ同人誌バザールプチ@大崎コミックシェルター】
徐々に浸透してきた感のある大崎コミックシェルター
コミケ期間中に大崎乗り換えをする方たちを夏はビール、冬はお汁粉&日本酒でとりもちのごとく惹き付けようおもてなししようと企画された、魅力的なイベントです。
おもしろ同人誌バザールプチは、そんなお汁粉エリアのすぐ横、大崎駅南口出口のそばで寒風吹きすさぶ中、けなげに開催!


▲当日の設営

屋外なので風対策が必要です。特に当サークルの本は全体的に軽い(自分で書いていて刺さる)ので、気を付けなければなりません。


▲こんなバッヂを作って胸につけてみました。誰からも触れてもらえませんでしたが。
 イラストは看板娘のおいもちゃんです。

来場者は回を追うごとに確実に増えています。
体感でもそうですし、お汁粉の終了時間が早い!
14時過ぎくらいには白玉が無くなっていた感がありますので、次回お汁粉狙いでいらっしゃる方は早めのご来場をお勧めします。
このお汁粉、とってもおいしかったです。


▲当日ゲットした素敵缶バッヂ達(左:てふや食堂さんの缶バッヂガチャ 右:運営さんによるFBO*ガチャ)
* Fake Brand Osaki。某ゲームとは全く関係ありません。歩きませい。 

大変ありがたいことに、当サークルにも何人もの方がお立ち寄りくださり、本を手に取っていただくことができました。
近くで出展されていたサークルさんが小さい女の子(娘さん)を連れて来てくださり、「どれがいい?」と聞いてくれました。女の子が即座に「これ!」と指したのがこちら。

▲「エリーちゃんとリンちゃん」
 
大崎のイベントで小さい子が立ち止まってくれるようになってから作った小さい子向けの本(写真集風絵本)です。今のところ大人への訴求力が全くないです(笑)
これ!と言ってくれた子がどんなところに惹かれて指してくれたのかはわかりません。
唯一見たことがある人形だったから?リカちゃん風の人形デザインは小さい子の目に留まりやすい?など色々考えましたがわかりません。ともかく、想定した読者層の子に選んでもらえてとっても嬉しい瞬間でした。
そしてお買い上げまでして頂きました。ありがとうございます。

このイベントのために作った大崎一番太郎&スパンキー1/6ペナントも、なんと1枚を残して頒布終了!
ふだんのもこもこ土産店ペナントとは大きく違いました。ご当地キャラの威力はすさまじい!
大崎一番太郎は著作権フリーなので、皆さんどんどんグッズを作ってください、と運営さんが言っていますので、これを見ている同人グッズ作るの好き好き勢の方がいらっしゃいましたらぜひ新しい一番太郎グッズを作ってみませんか?
当サークルは2018年もコバンザメ商法の方向で行きたいと思います。



いやほんとかわいくできたので、我ながらおすすめですよ!
(※この文を書いている人と絵を描いている人は違います)
また大崎のイントに出る際は作っていこうかなと思っています。

寒い中3日間頑張ってくださった大崎コミシェル運営の皆様、おもしろ同人誌バザールプチ主催の臼井総理、そしてお立ち寄り頂いた皆様に感謝します。
どうもありがとうございました!

拍手[3回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
おいも
性別:
非公開

Twitter