忍者ブログ

もこもこ土産店

AZONEの1/6ドール マヤちゃんとの本を作っています。

おもしろ同人誌バザール4報告

10/28(土)神保町の「ベルサール神保町」にて行われたおもしろ同人誌バザール4にサークル参加して参りました。

会場の外に着いてビルを見た感想は「なんだかすごく高級感のあるビル!」でした。

参考:ベルサール神保町
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_jimbocho

中も落ち着いた内装で、会場のある2階は貸切状態でしたので、ゆっくり楽しむことができる環境でした。
主催からは「お金があればアネックスのほうが広くて更に綺麗…」というコメントがありましたが、十分綺麗でした。出展者、来場者が更に増えればスペース的な問題で広くないといけないかもしれませんが。

その来場者ですが、小雨が降っていたにも関わらずカウントされているだけで550人、最終的には600人近くになった模様です。室内は混みすぎず、空きすぎず、常に一定数の人がいる状態で、まさに神回(?)であったように感じました。
人の熱気が凄く、当サークルにいらしてくださった方からは、「汗を拭き拭き会場をまわりましたよ~」というお話も頂きました。開始前に冷房が入ったアナウンスがあったのですが、熱気が上回った模様です。


▲当日のスペース。ハロウィンのかぼちゃが茨の茂みみたいになってしまった気もする

とてもありがたいことに、入場からまっすぐ当サークルを目指して進んでいらして(入り口に近いのです)、本を購入された方もいらっしゃいました。感謝です。
今回直近の北海道コミティアと合わせて、初めて「おしながき」というものを作ってみました。そのおかげもあるのかもしれません。
当サークルの刊行物もじわりじわりと増えているので、一覧になっているのが見やすいのかもしれません。頑張れそうな時は作ってみます。弱気。

個人的には、他サークルさんの買い物も楽しみました。
STRIKE HOLEさんの聖地巡礼即売会本、kza企画さんの「棚から一掴み」など購入させて頂きました。

開始前にはマヤちゃんをセッティングしていたら、「サアラズアラモード*が好きでカフェイベントをしたことがあります」と話しかけてくださった方がいらっしゃいました。マリンカ・プロジェクトのツダミミコさんでした。同イベントは私もツイッター上で拝見したことがあり、可愛いなと思っていたので、まさかその主催者の方がサークル参加されているとは思わず、びっくりしました。嬉しい出会いでした。

*当サークル看板娘のアゾンの「マヤちゃん」は"サアラズ・ア・ラ・モード"というシリーズ5人組みの1人なのです。ここテストに出ます。

 
▲会も終盤、酸素が薄くなってきた(?)会場で眠気覚ましにマヤちゃんと遊びます

そんな感じで最後までとても楽しく参加できたイベントでした。

次回は年末の冬コミの時期に、大崎コミックシェルターで「おもしろ同人誌バザール・プチ」が行われるそうです。
改札口でてすぐ!冬でもやっちゃうよ!とのこと。
当サークルは…寒さに耐える覚悟が出来るか自問自答中です。
冬用の寝袋ならあるからあれを被って芋虫になればあるいは…

拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
おいも
性別:
非公開

Twitter